半月板損傷とマラソン

皆さんは足の半月板損傷をしたことありますでしょうか。

半月板損傷というとマラソンをしたあとになってしまう事が多いと言われています。

これはマラソン選手などではなく普通に一般の方が走ったときになってしまう事が多いと言われています。

その理由としてはマラソン選手ですと毎日きちんとストレッチしていますしそして練習として毎日走っていますよね。

そのため半月板の周りの筋肉がきちんとついてることになります。

しかしまだきちんと道を走ったりちゃんとしたストレッチを何もせずに走り出してしまうとそういった筋肉が追い付かずに半月板損傷になってしまうのです。

そうならないためにもマラソンをする前にはきちんとしたストレッチを1時間以上することにしましょう。

ストレッチというのは長くすれば長くするほど体が柔らかくなりますから怪我なども防ぐことができます。

そして怪我などをしてしまったときの状況でもその状態を緩和してくれると言うのかストレッチなのです。

これで運動する前にするストレッチがどれだけ重要なものかお分かりいただけましたよね。

皆さんも運動する前には筋肉痛にもなりにくくなりますからストレッチをきちんとするようにしましょう。